オゾンプラス

日本最大級のオゾン専門ポータルサイト|オゾンプラス

業務用オゾン発生器 エアフィーノ VS-50S

業務用オゾン発生器 エアフィーノ VS-50S

オゾン発生量4pt
風量4pt
買いやすさ5pt
操作性8pt
実績6pt
総合得点27/50

エアフィーノ VS-50Sは、オゾン発生器メーカー「オーニット」が製造・販売する業務用オゾン発生器です。

オーニット社は、以前大人気だったTV番組『ほこ×たて』にて、「脱臭機VSくさや」で紹介されたオゾン発生器「剛腕シリーズ」を製造販売している会社です。

オーニット社はたくさんのオゾン製品を出していますが、その数あるオゾン発生器のなかでもデザイン性が高く、おしゃれな空間にもマッチする製品。それが「エアフィーノ VS-50S」です。

エアフィーノ VS-50Sの仕様及び基本データ

業務用オゾン発生器 エアフィーノ VS-50S
製品名エアフィーノ VS-50S
総合得点27/50
メーカーオーニット
オゾン発生量50mg/hr(10/20/30/40/50mg/hrの5段階切替)
風量210L/min(0.21m3/min)
適用範囲18〜93m2
※メーカー公表「12〜60畳」を江戸間として平米数に換算して表記
オゾン水生成不可
使用環境有人・無人(モードや状況による)
人感センサーによりオゾン発生量が自動制御されるため基本的には有人環境の使用を想定。
用途業務用
外形寸法W236mm×H202mm×D73.5mm
重量1.3kg
電源AC100V 50/60Hz
消費電力8.5W
運転仕様24時間常時稼働
オゾン発生量を設定(5段階切替)し、人感センサーにより、オゾン発生量が自動制御され24時間連続稼働。
製品寿命利用頻度や環境による
メンテナンス必要
定期的なフィルター清掃等。
電源を入れてから約1ヶ月(720時間)を過ぎると、ランプが光ってメンテナンスのタイミングをお知らせ。 シンプルな構造なのでお手入れも簡単です。(メンテナンスブラシ付属)
販売価格198,000円(税別)
製品名エアフィーノ VS-50S
総合得点27/50
メーカーオーニット
オゾン発生量50mg/hr(10/20/30/40/50mg/hrの5段階切替)
風量210L/min(0.21m3/min)
適用範囲18〜93m2
※メーカー公表「12〜60畳」を江戸間として平米数に換算して表記
オゾン水生成不可
使用環境有人・無人(モードや状況による)
人感センサーによりオゾン発生量が自動制御されるため基本的には有人環境の使用を想定。
用途業務用
外形寸法W236mm×H202mm×D73.5mm
重量1.3kg
電源AC100V 50/60Hz
消費電力8.5W
運転仕様24時間常時稼働
オゾン発生量を設定(5段階切替)し、人感センサーにより、オゾン発生量が自動制御され24時間連続稼働。
製品寿命利用頻度や環境による
メンテナンス必要
定期的なフィルター清掃等。
電源を入れてから約1ヶ月(720時間)を過ぎると、ランプが光ってメンテナンスのタイミングをお知らせ。 シンプルな構造なのでお手入れも簡単です。(メンテナンスブラシ付属)
販売価格198,000円(税別)

エアフィーノ VS-50Sのオゾン濃度目安

オゾンクルーラーのオゾン濃度目安

オゾン濃度の計算式は、「適正なオゾン濃度」でもご説明した通り、次の「理論値」と「実測値」によって行います。

理論値オゾン発生量(mg/h)÷容積(m³)÷2.14=オゾン濃度(ppm)
※2.14はオゾンの分子量を物質量で割ったもの。
実測値理論値としてのオゾン濃度÷3=実際のオゾン濃度(目安)
※室内換気・反応物(雑菌及び臭気物質)・自己分解などの影響を受け、1/3程度で平衡状態になるため。

これに、 エアフィーノ VS-50Sのオゾン発生量や風量等を考慮すると、次の表の通りです。
この製品で消臭除菌作業を行う際は、こちらの濃度目安表を参考にして下さい。

時間/広さ 5㎡ 10㎡ 20㎡ 30㎡ 50㎡ 100㎡
5分 0.052 0.026 0.013 0.009 0.005 0.003
10分 0.104 0.052 0.026 0.017 0.010 0.005
20分 0.208 0.104 0.052 0.035 0.021 0.010
30分 0.312 0.156 0.078 0.052 0.031 0.016
40分 0.415 0.208 0.104 0.069 0.042 0.021
50分 0.519 0.260 0.130 0.087 0.052 0.026
60分 0.623 0.312 0.156 0.104 0.062 0.031
エアフィーノ VS-50Sのオゾン濃度目安

※単位:ppm
※一般的に、オゾンを利用した消臭除菌効果の目安として、業務用製品では0.1〜0.9ppmで「除菌レベル」、1.0ppm以上で「殺菌レベル」とされています。
※天井高2.5mとして計算。

この製品の特徴

業務用オゾン発生器 エアフィーノ VS-50S

エアフィーノ VS-50Sには5つの特徴があります。

  • オゾン発生量を5段階で切り替え可能
  • 据え置き・壁掛けどちらも設置可能
  • 人感センサーにより、オゾン発生量を自動制
  • 専用工具は一切不要の簡単メンテナンス設計
  • デザイン性が高い

よく比較される競合製品

エアフィーノの競合ライバルオゾン発生器

エアフィーノ VS-50Sと同等レベルの競合他社製品は、オゾンマートの「オゾンクルーラー」と、タムラテコの「バクテクターO3」という機種になります。

バクテクターO3は段階的なオゾン発生量とそのデザイン性、販売価格等をみると、まさにエアフィーノ VS-50Sのライバル機という位置付けです。一方、オゾンクルーラーは3つのモード機能があり、モードによって使い分けられる点は似ています。

また、3製品とも、病院の待合室や介護施設等で利用されている点も共通しています。オゾンクルーラーは、エアフィーノ VS-50SとバクテクターO3の2製品と比較するとたしかに安価ですが、オゾンクルーラーには人感センサーがありません。

オゾンクルーラーの販売価格と、業務用レベルのオゾン発生量の放出が可能なモード機能はたしかに魅力ですが、エアフィーノ VS-50SとバクテクターO3の人感センサーにも魅力を感じることは間違いありません。設置環境等を考慮してお選びいただければと思います。

製品名メーカーオゾン発生量販売価格
エアフィーノ VS-50Sオーニット50mg/hr(5段階切替)198,000円
オゾンクルーラーオゾンマート200mg/hr(モードによる最大値)49,800円
バクテクターO3タムラテコ10〜40mg/hr(無段階可変)186,000円

エアフィーノ VS-50Sの口コミと評判

オゾンバスターの口コミと評判

エアフィーノ VS-50Sの口コミと評判をご紹介します。

【口コミ・評判・導入事例の調査対象】
メーカー公式サイト
楽天市場
Amazon
ヤフーショッピング
その他利用者の法人・個人の情報サイト等

アマゾンや楽天など、いくつかのお店(ECショップ等)で販売されていたのですがが、レビューは1件だけしか見つけられませんでした。

家族に(評価:☆☆☆☆☆)

我が家では猫達が5匹いて、猫トイレのニオイがいつも気になりいろんなメーカーの空気清浄機を使用しましたがどれもこれもダメでしたが、エアフィーノはスゴイです!!全くニオイがしなくなりました♪最高に快適です!!

引用元:楽天レビュー

この方はどうやらご家庭に導入されたようです。今までオゾンを発生させない一般的な空気清浄機しか使用したことない方が初めてオゾン発生器を使うと、その消臭力に驚く方がほとんどです。

使用環境(消臭したい空間の広さ)や、ニオイの度合いにもよりますが、 エアフィーノ VS-50Sはオゾン発生器の中でもおしゃれなデザインになっているので、「それなりの脱臭能力があってオシャレなものがいい」という個人の方や病院・介護施設の共有スペースにはおすすめのオゾン発生器です。

Copyright © OZONE PLUS. All Rights Reserved.

上へ
家庭用オゾン発生器部門の第1位の製品
人やペットがいる環境でも安心・安全に使用できる

有人環境専用設計
オゾン発生器部門(今日現在)の第1位を