オゾンプラス

日本最大級のオゾン専門ポータルサイト|オゾンプラス

家庭用オゾン発生器 オゾバリア(20-7R)

家庭用オゾン発生器 オゾバリア(ozobarrier)
オゾン発生量 0pt(確認できず)
デザイン 6pt
買いやすさ 5pt
操作性 6pt
実績 3pt
総合得点 20/50

オゾバリア(20-7R)は、エクレール株式会社が販売する家庭用オゾン発生器です。

オゾバリアについて、複数の調査依頼があったため、当サイトが調査を行いました。
スコアリングでオゾン発生量を「0pt(確認できず)」としているのは、公式サイトやその他の情報を収集しても実際に確認できなかったからです。
これが何を意味するのかと言うと、危険なレベルでオゾンを発生している可能性や、あるいはまったくオゾンを発生していない可能性があるということです。
ただ、あくまでもそのような可能性があるという話しであり、実際には1mg/hr前後のオゾン発生量であると推測します。(オゾン発生量については実機検証後に更新します)

家庭用オゾン発生器 オゾバリア(ozobarrier)

家庭用オゾン発生器 オゾバリア(ozobarrier)
製品名オゾバリア(20-7R)
総合得点20/50
メーカーエクレール株式会社
オゾン発生量-(確認できず)
適用範囲6~10畳程度
オゾン水生成不可
使用環境不明
用途家庭用
この製品でできること・有人環境での常時稼働(メーカー公表の「換気の必要はない」から)
※本機は「充電式」ではありません。給電しながら使用する機器です。
外形寸法W50mm×H110mm×D23mm
重量300〜360g程度(メーカー公表なし)
電源AC100VまたはUSB
消費電力2W(最大)
運転仕様不明
製品寿命メーカーに直接お問い合わせ下さい。
メンテナンス必要
1日フルで使用した場合、カートリッジは1ヶ月に1回程度の交換が必要。
交換用MGプレート2枚セット:3,960円
販売価格18,000円(税別)
製品名オゾバリア(20-7R)
総合得点20/50
メーカーエクレール株式会社
オゾン発生量-(確認できず)
適用範囲6~10畳程度
オゾン水生成不可
使用環境不明
用途家庭用
この製品でできること・有人環境での常時稼働(メーカー公表の「換気の必要はない」から)
※本機は「充電式」ではありません。給電しながら使用する機器です。
外形寸法W50mm×H110mm×D23mm
重量300〜360g程度(メーカー公表なし)
電源AC100VまたはUSB
消費電力2W(最大)
運転仕様不明
製品寿命メーカーに直接お問い合わせ下さい。
メンテナンス必要
1日フルで使用した場合、カートリッジは1ヶ月に1回程度の交換が必要。
交換用MGプレート2枚セット:3,960円
販売価格18,000円(税別)

オゾバリア(20-7R)のオゾン濃度目安

オゾンクルーラーのオゾン濃度目安

オゾン濃度の計算式は、「適正なオゾン濃度」でもご説明した通り、次の「理論値」と「実測値」によって行います。

理論値オゾン発生量(mg/h)÷容積(m³)÷2.14=オゾン濃度(ppm)
※2.14はオゾンの分子量を物質量で割ったもの。
実測値理論値としてのオゾン濃度÷3=実際のオゾン濃度(目安)
※室内換気・反応物(雑菌及び臭気物質)・自己分解などの影響を受け、1/3程度で平衡状態になるため。

オゾバリア(20-7R)を販売するメーカーがオゾン発生量を公表していないことから、本機のオゾン濃度実測値を算出できませんでした。

この製品の特徴

家庭用オゾン発生器 オゾバリア(20-7R)の特徴

出典:メルカリ

オゾン発生量が公表されていない以上、家庭用オゾン発生器として言及できることは残念ながらほとんどありませんが、公式サイトやその他の情報を調査して分かったこと、気になったことなどをいくつかご紹介します。
以下の情報は2020.06.08時点(ウェブ記録取得済み)のものです。

  • 「オゾン発生器」としながらもオゾン発生量を公表していない
  • 公式サイトのドメイン取得日は2020年04月06日(WHO IS調査から)
  • 充電式のように見えるが常に給電しながら使用する必要がある(モバイルバッテリーなどを使えば外出先でも使用可)
  • 公式サイトで紹介されている「第三者機関による試験結果レポート(自社調べ)」の資料の意味がよくわからない
  • 公式サイトで使用されている画像の疑義

特に気になるのは、メーカーの倫理観の欠如を感じた点です。
たとえば、メーカー公式サイトでは次のような「お客様の声」が紹介されています。

オゾバリア公式サイト「お客様の声」から

真ん中の「T.Kさん(32歳、主婦)」で使われている画像ですが、このモデルさんはストックフォト(写真を使用する権利を購入できるサイト)で有名な方です。

ストックフォトの画像が「お客様の声」に使用されているという規約違反

出典:https://stock.adobe.com/

多くのストックフォトは、不正使用を防ぐため、購入前の段階では拡大ができません。
見本画像からも明らかではありますが、念のため拡大検証すべきと判断して、実際に購入して拡大した画像が↓こちらです。

実際に購入した画像

カットは異なるものの、同一モデルであることがわかります。
ちなみに、オゾバリア公式サイトの「お客様の声」で使用されている他の画像にも別の有名モデル(ストックフォト)さんが使用されています。

ストックフォトの人物画像を「お客様の声」として使用し、消費者を誤認させるような行為は当然各ストックフォトの規約で厳しく禁じられています。

また、公式サイトは「営利目的」であるにもかかわらず、都や市などのホームページ画像を勝手に使用している点も非常にまずいと思います。(しかも、それらの画像はオゾンに言及されているものであり、オゾバリアは関係ない)
他にも使用している画像や、画像の使い方など、気になる点が数多くありますが、これ以上は言及しません。
当該メーカー様には改善されることをおすすめします。

比較検討を推奨する他社製品

オゾバリアの購入検討者に比較検討を推奨する他社製品

通常、この項は「よく比較される競合製品」ですが、本機については注意喚起の意味も含めて「比較検討を推奨する他社製品」としています。

オゾバリアの購入を検討している方は、有人環境でも安心して使用できるオーニットの「爽やかイオンプラス CS-4」やOCRの「快適マイエアー OZ-2S」などをご検討下さい。
爽やかイオンプラス CS-4はオゾバリアの販売価格と比較すると2倍程度しますが、パワフルで効果的なうえ、非常に多くの実績がある信頼の1台です。
快適マイエアー OZ-2Sも業界で長年継続して安定的な人気があり、こちらの販売価格はオゾバリアの18,000円(税別)とほぼ変わりませんので、予算重視の方でも問題がない範囲かと思います。

なお、念のためお伝えしておくと、ここでおすすめしている製品を製造販売するオーニットやOCRと当サイトは何の利害関係もありません。
つまり、純粋かつ真面目におすすめしているということをご理解いただければ幸いです。

製品名 家庭用部門順位 メーカー 市場価格
オゾバリア(本ページ) エクレール株式会社 18,000円
爽やかイオンプラスCS-4 第2位 オーニット 34,259円
快適マイエアー OZ-2S 第6位 OCR 17,280円

※市場価格はあくまでも目安であり、この価格で購入できることを保証するものではありません。

製品名家庭用部門順位メーカー市場価格
オゾバリア(本ページ)エクレール株式会社18,000円
爽やかイオンプラスCS-4第2位オーニット34,259円
快適マイエアー OZ-2S第6位OCR17,280円

※市場価格はあくまでも目安であり、この価格で購入できることを保証するものではありません。

オゾバリア(20-7R)の口コミと評判

オゾンバスターの口コミと評判

オゾバリア(20-7R)の口コミと評判をご紹介しようと思い、調査したところ、この製品に関するレビューを確認することはできませんでした。(調査対象:楽天/Amazon/ヤフーショッピング/価格.com/一般ブログ等)

「オゾバリア 口コミ」などと検索すると、それらしいページがいくつか表示されますが、それらのサイトをレビューファクトチェックシステムで検証したところ「純粋な口コミや評判ではない」という判断に至ったため、ここでそれらの口コミや評判は掲載しないものとします。

本機の純粋な口コミ・評判・レビューなどが確認できたら、随時アップしていきたいと思います。

Copyright © OZONE PLUS. All Rights Reserved.

上へ
家庭用オゾン発生器部門の第1位の製品
人やペットがいる環境でも安心・安全に使用できる

有人環境専用設計
オゾン発生器部門(今日現在)の第1位を